MENU

利息の計算の仕方

カードローンの金利に不安がある方は、利息の計算方法について確認してみてはいかがでしょうか。

 

利息の計算というと、とても難しい印象を受けますが、電卓があれば、誰でも簡単に計算できます。

 

利息はローン・サービスの「価格」のようなものですので、金利負担の大きさも分かるようになります。

 

利息 = ローン残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数

 

カードローンの利息の計算は、

 

利息の計算方法

 

で計算します。

 

まず、実質年率というのは、正確には、利息の支払に手数料などを加えた「実質的な年率」という意味です。
難しくなりすぎてしまいますので、ここでは、「実質年率=カードローン金利」と考えていただいて大丈夫です。

 

1万円キャッシングした場合の利息はいくら?

 

具体例として、1万円キャッシングした場合の利息がいくらになるかを計算してみることにします。
金利は、「18%」「15%」「10%」の3種類とし、利用日数は30日で計算してみます。

 

まず、金利が18%の場合は、

 

 利息=1万円×0.18÷365×30=147円

 

となり、金利が15%では、

 

 利息=1万円×0.15÷365×30=123円

 

です。同様に金利が10%なら

 

 利息=1万円×0.1÷365×30=82円

 

と計算できます。

 

ここで「意外と大した金額ではないな?」と思われるかもしれませんが、10万円の借入れなら820円〜1,470円です。

 

利息は、サービスの価格のようなものですので、お金を借りるかどうかは、支払う利息額がお金を借りるというサービスに見合うかどうかで決めることになります。

 

>>無利息期間のあるカードローンの詳細はこちら

 

長期的に返済する場合の計算について

 

上の計算は、一定期間後にまとめて返済する場合を想定した計算方法です。
まとまったお金を借り入れし、少しずつ返済する場合は、もう少し複雑な計算になります。
この場合の計算は、金融機関の返済シミュレーションで確認できます。

 

返済シミュレーションは、申込み前でも利用できますので、金融機関のホームページで計算してみてはいかがでしょうか。

 

はじめての方でも安心!人気のキャッシング!

プロミス

30日間利息ゼロ!
最短30分審査・最短即日融資可能!
Web契約で来店不要!

 

 

限度額50万円以下なら所得証明書不要!

実質年率 審査時間 融資スピード

4.5%〜17.8%

最短30分

最短1時間

限度額 無利息サービス アルバイト

1〜500万円

あり

OK

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。