MENU

返済方法の種類について

カードローンの利用で失敗しないようにするためには、返済方法が充実している必要があります。

 

中小の金融機関のように、

 

 ・返済は銀行振込だけ
 ・来店しなければならない

 

という返済方法だけだと、延滞などのトラブルが心配になります。

 

カードローンの返済方法の種類について確認し、自分に合った返済方法がある金融機関を選ぶようにしましょう。

 

最も人気がある返済方法は?

 

カードローンで最も人気がある返済方法は、提携ATMからの振込みです。

 

プロミスやアコムなどの大手の消費者金融では、

 

 

 ・セブンイレブン
 ・ファミリーマート
 ・ローソン

 

など、主要なコンビニATMと提携ができています。

 

コンビニATMが使える金融機関なら、買い物のついでにコンビニで返済できるようになっています。

 

ただし、消費者金融の場合は、コンビニATMの利用に100円〜200円の手数料がかかります。
ATM手数料が気になる方は、手数料無料の銀行カードローンから選ぶのもおすすめです。

 

インターネットバンキングで返済!

 

コンビニATMより便利な返済となるのは、「インターネットバンキング」を利用した返済方法です。

 

自分が利用している銀行のインターネットバンキング・サービスに登録しておけば、毎月の返済手続きが自宅でできるようになります。
インターネットバンキングでは、振込手数料が無料であることも多くなります。

 

事前にインターネットバンキングへの登録が必要ですが、とても便利なサービスですので、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

銀行振込・口座引落による返済

 

カードローンを利用したことがない方は、「銀行振込による返済」をイメージしているかもしれません。
実際には、銀行振込の手続きに時間がかかることなどから、コンビニATMを利用する方がほとんどです。

 

しかし、銀行の「口座引落」を利用した返済方法は、返済忘れがないという点に魅力があります。
うっかり返済日を忘れてしまいそうな方は、銀行の口座引落の返済方法を選ぶのもいいでしょう。

 

はじめての方でも安心!人気のキャッシング!

プロミス

30日間利息ゼロ!
最短30分審査・最短即日融資可能!
Web契約で来店不要!

 

 

限度額50万円以下なら所得証明書不要!

実質年率 審査時間 融資スピード

4.5%〜17.8%

最短30分

最短1時間

限度額 無利息サービス アルバイト

1〜500万円

あり

OK

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。