MENU

審査基準について

カードローンの審査に不安を感じる方がいますが、金融機関ごとの審査基準は公開されていません。
しかし、金融機関によっては、利用できない場合があるのも事実ですので、最低限、確認しておきたいポイントについて説明したいと思います。

 

カードローンの申込条件の確認!

 

まず、申込みを検討している金融機関があるときは、ローンの申込条件を必ず確認するようにしてください。
金融機関によっては、年収に制限を設けている場合もありますし、年齢の制限もあります。

 

カードローンは、できるだけ自分に合ったものを選ぶことが重要ですが、まずは「利用できないカードローン」を排除していくことがポイントになります。

 

総量規制によるカードローンの審査基準について

 

銀行以外の消費者金融などに申込むときは、総量規制の影響に注意する必要があります。
消費者金融の審査基準は、必ず総量規制のルールを満たしていますので、まずは、総量規制の基本を理解する必要があります。

 

総量規制では、「年収の3分の1を超える融資」を禁止していますので、別会社のローンがある場合や希望額が多い場合に注意するようにしてください。

 

なお、すでに借り入れしているローンが銀行カードローンの場合は、年収の3分の1の計算に含めませんので、間違いないようにしましょう。

 

カードローン審査を受けるときの注意点

 

 

具体的な審査基準が分からなくても、カードローン審査を受ける際の重要なポイントが2つあります。

 

まず、審査項目を入力する際は、入力するすべてを正直に申告しなければなりません。
他社の借入残高や件数などでうそをつく方がいますが、簡単にウソが見破られてしまい、審査に落ちます。

 

また、ローンの希望額は必要最小限の金額にとどめ、まずは、カード発行ができることを優先した方がいいでしょう。
カードローンを利用中に限度額が増額されることもありますので、最初から高額融資を狙わないのも大きなポイントになります。

 

 

はじめての方でも安心!人気のキャッシング!

プロミス

30日間利息ゼロ!
最短30分審査・最短即日融資可能!
Web契約で来店不要!

 

 

限度額50万円以下なら所得証明書不要!

実質年率 審査時間 融資スピード

4.5%〜17.8%

最短30分

最短1時間

限度額 無利息サービス アルバイト

1〜500万円

あり

OK

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。