MENU

コンビニでも借入できますか?

近年、コンビニでお金が借りられる環境が整っていますが、キャッシング・サービスを利用するためには、専用のカードが必要になります。
プロミスやアコム、アイフルなどのカードを作っておけば、そのカードを利用してコンビニでお金が借りられます。

 

コンビニは24時間営業の店舗が多くありますので、24時間、いつでもお金が借りられるようになります。
ここでは、コンビニで使えるローンカードの作り方について、説明したいと思います。

 

 

ローンカードの申込みに必要なもの

 

コンビニで借入するためのカードを作るには、本人確認書類というものが必要になります。
本人確認書類は、カードの申込みをする本人であることを証明するためのもので、

 

 ・運転免許証
 ・健康保険証
 ・パスポート

 

などのことをいいます。

 

この本人確認書類は、どの金融機関のカードローンに申込む場合でも必要になりますので、あらかじめ用意しておくと安心です。

 

収入証明書類が必要になるとき

 

また、カードの限度額を高めに設定したいときは、収入証明書類の提出が必要になることがあります。

 

プロミスやアコムのような消費者金融では、

 

 ・50万円を超えるとき
 ・すでに持っている消費者金融の限度額との合計が100万円を超えるとき

 

の2つの場合に書類の提出が求められます。

 

源泉徴収票などの書類の用意が難しいときは、銀行のカードローンを選ぶのが基本です。
銀行カードローンは300万円程度までなら、証明書不要で申し込めるサービスがあります。

 

コンビニで借入れするのが恥ずかしい?

 

「コンビニでお金を借りるのが恥ずかしい!」と思っている方がいますが、そんなことはありません。

 

普段、銀行のキャッシュカードでお金を引き出すのと同じ要領で融資が受けられますので、誰かに

 

 あの人、お金を借りている!

 

と悟られることはありません。

 

給料日前にお金が不足しがちな方は、あらかじめコンビニで使えるローンカードを作っておくことをおすすめします。

 

はじめての方でも安心!人気のキャッシング!

プロミス

30日間利息ゼロ!
最短30分審査・最短即日融資可能!
Web契約で来店不要!

 

 

限度額50万円以下なら所得証明書不要!

実質年率 審査時間 融資スピード

4.5%〜17.8%

最短30分

最短1時間

限度額 無利息サービス アルバイト

1〜500万円

あり

OK

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。