MENU

借り入れまでにいちばん早い申込方法は何ですか?

 

 ・審査のスピードが早いカードローンを選ぶ
 ・インターネットから申込む
 ・収入証明書なしで申込む

 

という点が重要になります。

 

とくに、インターネット申込み以外の方法で申し込んでしまうと、即日融資に失敗するケースが多くなります。
注意するべき点は多くはありませんので、ここで最も早い申込方法をマスターするようにしてください。

 

審査のスピードが早いカードローンを選択!

 

まず、申込方法を選ぶ前に、審査がスピーディーなカードローンを選ぶ必要があります。
一部の銀行カードローンでは、審査の結果が分かるまでに1週間〜2週間の期間を要するとしています。

 

即日融資を目指しているときは、「最短30分」というキーワードに注目してください。

 

消費者金融ならプロミスやアコム、銀行のカードローンなら三井住友銀行カードローンの審査が「最短30分」となっています。
申込みから約30分後には、カード発行が受けられますので、まずは、カードローン選びで間違えないように気をつけてください。

 

申込みはインターネットから!

 

インターネットから申込む方法なら、申込みが完了したタイミングで審査がスタートします。
自動契約機も早いという方がいますが、審査をしてもらっている間に自動契約機に向かいます。

 

申込みはインターネット、カードの受取りを自動契約機とすることで、わずかな時間も無駄にしない申込方法ができるようになります。

 

申込むカードローンは収入証明書類なし!

 

また、収入証明書類の用意に時間がかかってしまうと、最速の申込方法を選んでも、即日融資に失敗してしまいます。
プロミスやアコムのような消費者金融では、「50万円超の希望額」で収入証明書類が必要になります。

 

すぐに書類の用意ができないときは、書類の提出要件がゆるい銀行のカードローンを選ぶようにしましょう。
バンクイックは50万円超から収入証明書が必要、三井住友銀行カードローンは300万円までは、収入証明書類なしで申し込めるようになっています。

 

>>収入証明書不要のカードローン詳細はこちら

 

はじめての方でも安心!人気のキャッシング!

プロミス

30日間利息ゼロ!
最短30分審査・最短即日融資可能!
Web契約で来店不要!

 

 

限度額50万円以下なら所得証明書不要!

実質年率 審査時間 融資スピード

4.5%〜17.8%

最短30分

最短1時間

限度額 無利息サービス アルバイト

1〜500万円

あり

OK

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。