MENU

よくある質問

よくある質問集記事一覧

「カードローンは危ない!」と思うかもしれませんが、金融庁「無担保無保証借入の残高がある者の借入件数毎登録状況」によると「約1200万人もの人が利用しているそうです。複数社からの借入れがある方もいますが、日本の人口が約1億2000万人なので、約10人に1人は利用している計算になります。ただし、カードローンを利用して返済不能となってしまうケースがあるのも事実ですので、利用するにあたっての注意点について...

カードローンの申込みにあたり、「収入証明書類」の用意に不安を感じることがあります。収入証明書類は、自分の年収を証明するための「公的な証明書」のことで、希望額が多いときに提出を求められるものです。収入証明書類が必要になるケースを理解し、「収入証明書類なし」で申込むのもおすすめです。収入証明書類とは?収入証明書類は、自分の年収を証明するものですが、具体的には、 ・源泉徴収票 ・所得証明書 ・確定申告書...

カードローンの申込みで「郵送」や「店頭窓口」を選ぶ方はほとんどいませんので、多くの方は、 ・無人契約機 ・インターネット申込みのいずれかで申込んでいます。融資を急ぐ方は「どちらが早くお金を受け取れるの?」と心配になりますが、が最も早い手続きになります。インターネット申込みだけ、無人契約機だけでは、即日融資に失敗することがあるので注意するようにしましょう。インターネット申込みだけではダメな理由!まず...

カードローンの申込みが初めてだと、『お勤めの確認』に不安を感じるかもしれません。『お勤めの確認』は、申込時に入力した「お勤め先の情報」が正しいかどうかを確認するためのものです。勤務先にカードローンの利用がばれてしまうことを心配する方がいますが、『お勤めの確認』で勤務先にバレる心配はありません。一般的な『お勤めの確認』の手続きについてカードローン会社ごとに若干の違いはありますが、通常は、担当するオペ...

カードローンの申込みを家族に内緒にしたい方は、 金融機関からの郵送物が気になると思います。自宅や勤務先に書類が送られてしまうと、封筒やハガキで消費者金融名などが分かってしまうからです。郵送物を完全になしにするためには、いくつかのポイントがありますので確認しておくようにしましょう。申込時の郵送物をなくす方法とは?申込時の郵送物をなしにする方法は、インターネットから申込むことです。インターネット以外の...

 ・審査のスピードが早いカードローンを選ぶ ・インターネットから申込む ・収入証明書なしで申込むという点が重要になります。とくに、インターネット申込み以外の方法で申し込んでしまうと、即日融資に失敗するケースが多くなります。注意するべき点は多くはありませんので、ここで最も早い申込方法をマスターするようにしてください。審査のスピードが早いカードローンを選択!まず、申込方法を選ぶ前に、審査がスピーディー...

カードローンの申込みがインターネットでできることから、 カードローン会社は24時間営業と勘違いしている方がいます。カードローンの申込みは、インターネットで24時間受付けていますが、 ・カードローン審査が行われている時間帯 ・自動契約機が利用できる時間帯に間に合わなければ、お金の受取りは翌日以降となってしまいます。カードローン審査が受けられる時間帯についてまず、カードローン会社にもよりますが、通常は...

少しでも早くお金を受取りたいときは、「審査結果の連絡にどれぐらい時間がかかるのか?」と気になるものです。審査結果が連絡があるまでの時間は、金融機関ごとに異なりますので、一概に説明できるものではありません。しかし、最短最速で審査結果の連絡を受ける方法もありますので、そのポイントについて確認しておくことが重要です。銀行のカードローン審査は時間がかかる!一般に消費者金融よりも銀行カードローンの方が、審査...

カードローンでお金を借りるのに「店頭窓口で申し込みをしなければならない。」と思っていませんか?店頭窓口で申込みを受付けている金融機関もありますが、通常は、インターネット申込みなどを利用するケースがほとんどです。わざわざ店頭窓口に行く必要もなく、プライバシー面でも安心できるのが、インターネット申込みの大きなメリットです。店頭窓口とインターネット申込みの違いについて店頭窓口とインターネットの申込みを比...

「カードローン」「消費者金融」など、意味がよく分からない言葉が多くあると思います。カードローンというのは、カードを利用したキャッシングのことで、お金を貸す業者のことを指すものではありません。消費者金融は、カードローンというサービスを提供する業者の形態の1つで、貸金業者に区分されるものです。カードローンのサービスを提供する業者にいくつかありますので、その違いについて理解しておくことをおすすめします。...

近年、コンビニでお金が借りられる環境が整っていますが、キャッシング・サービスを利用するためには、専用のカードが必要になります。プロミスやアコム、アイフルなどのカードを作っておけば、そのカードを利用してコンビニでお金が借りられます。コンビニは24時間営業の店舗が多くありますので、24時間、いつでもお金が借りられるようになります。ここでは、コンビニで使えるローンカードの作り方について、説明したいと思い...

少しでも金利の負担を少なくしたいなら、 千円単位の借入れができるサービスを選ぶのがおすすめです。通常のキャッシング・サービスでは、1万円単位での借入れとなり、必要としている金額よりも多く借りることになってしまいます。多く借りた分だけ余計に利息を支払うことになり、家計への負担が大きくなるのが問題です。ここでは、千円単位で借入れできる金融機関とATM手数料などについて説明します。プロミスは千円単位で借...

カードローンを利用するにあたり、金利を気にする方が多くいますが、ATM手数料にまで気を配る方は少数ではないでしょうか。ATM手数料は、提携しているコンビニATMなどを利用した際に発生する手数料のことで、借入れや返済をするときに支払うものです。ATM手数料が不要なカードローンを希望するなら、 ・消費者金融の専用ATMを利用する ・銀行カードローンの利用を検討することになります。消費者金融とATM手数...