MENU

ビジネクストの詳細と口コミ

 

無担保・保証人なし!事業者向けビジネスローン

実質年率 使用用途 保証人・担保

8.0%〜18.0%

自由(事業資金の範囲内)

原則不要

限度額 融資対象者 申込み資格

最大1,000万円
※新規取引時は500万円

個人事業主・法人

満20歳〜満69歳まで

※ただし、法人の場合は代表者様に連帯保証をお願いします。

 

 

ビジネクストが選ばれている3つの理由

原則、無担保・保証人なしで最大1,000万円!

新規取引時は上限500万円になりますが、最大限度額は1,000万円です。年会費や保証料などは不要!担保・保証人も不要です。法人の場合は代表者の連帯保証があれば、その他保証人を立てる必要はありません。限度額の範囲内なら、何度でも利用できるカードローンです。

 

申込みからご融資まで、来店不要!

WEBと郵送またはFAXで手続きが完了します。返済や借入も来店不要で、セブン銀行・アイフルATM・東京スター銀行(※借入のみ)で利用できます。ATMは夜間、週末も利用OK!

 

ビジネクストは「総量規制の例外」

総量規制とは年収の1/3以上借入できないという貸金業法ですが、ビジネクストの場合は事業性融資のため「総量規制の例外」になります。 個人事業主の方は、一定の要件を満たすことによって例外として事業資金の借入が可能になります。(※法人名義の場合は、この総量規制の適用を受けません。)

 

 

ビジネクスト利用者の声を集めました!

 ラーメン屋の店舗改装費用を借りました!

 

20年以上ラーメン店を経営していますが、店舗の改装費用に250万円必要になっていました。銀行のローンの申込みも検討しましたが、迅速に借りられるビジネクストに申し込んでみました。審査の結果、希望どおりの250万円の融資が認められ、改装工事も予定通りにすすめられそうです。

 ビジネクストの審査に落ちました。

 

個人事業主でも申し込めるときき、ビジネクストの審査を受けてみました。確定申告で過小な収入の申告をしていたのが原因だと思いますが、審査に落ちてしまいました。個人事業主の場合は、真面目な確定申告をしていないと、いざというときにキャッシングできないということなんですね。

 ビジネクストに助けられました!

 

親の代から新聞販売店を経営していますが、資金繰りに困ることがあり、ビジネクストの申込みをしてみました。銀行のローンの申込みに断られていたので不安でしたが、希望どおりの200万円の融資が決まりました。最初は不安でいっぱいでしたが、迅速な対応が受けられ、本当に満足しています!

 すぐに借りれるのがいいですね!

 

銀行のローンも検討しましたが、今回は、ビジネクストのローンを選んでみました。申込みから3日後には入金があり、スピード感が銀行とは全く異なります。多少、金利は高めに設定されていますが、素早く融資ができる点にビジネクストの価値があると思います。また、いざというときに利用したいと思います!

>>ビジネクスト公式サイトをチェック

 

ビジネクストの総合評価コメント

限度額の範囲内なら、何度でも利用できるローン

新規取引時は上限が500万円になりますが、最大限度額は1,000万円と大きく、限度額の範囲内なら何度でも自由に借入できる事業者向けカードローンです。

 

実質年率は、こちらです。
(利用限度額100万円以上の場合)8.0%〜15.0%
(利用限度額100万円未満の場合)13.0%〜18.0%

 

ビジネクストは総量規制の例外になりますので、年収の1/3以内で借入するという規制にしばられず利用が可能です。個人事業主の方にとっていざというときに頼れるカードローンになります。(※法人名義の場合は、個人への貸付ではないので総量規制の対象ではなく、法人の規模や資産などにより借入枠が決まります。)

 

個人事業主も、法人も申込OK!ビジネクストのカードローンを詳しくチェック!

>>ビジネクスト公式サイトへ<<

 

 

申込前にチェック!よりスピーディーに!